サスティナブルな農と食の発信をしているAgri fact アグリファクト

畑を始めて気になるいろんな噂…

え?グリホサートは危険?実家では有効利用しています 田舎なので所有する田畑があるので年に数度利用しているのです

これも実はグリホサートは危険、という世論を作ると儲かる団体があるようです…

流通している野菜は危険?

基準内で農家の方が必要最低限使用している薬剤は安全性が高いものです

農家さんにもきいてみたよ 農薬の基準はかなり厳しく隣の農家で基準超えがあるとこちらも出荷できないほどだと

農薬も飲んだらもちろんだめでしょう

でも適切に使えばメリットが大きい、それなのに量の概念がない不安を煽る発信…

新型コロナ感染症が広まった頃から、医療現場にいる身として気になっていたリスクとベネフィットが判断できない人たち

量の概念がない、不安値の高い人たちのこと気になっていました

いろんな情報源から情報を集めて判断する!?

い、いや…不適切な情報は遡上に載せるまでもありません…

私は英文も論文は読めないので正しく読み解くのは難しいでしょう

信頼できる情報源から情報を得て判断すること

でも信頼しているところが実は、ということもあるかもしれません

わからないですよね

私は医療の誤った情報は仕事柄比較的判断できるので、その医師が同じく農薬が!発達障害が!癌が!と言っているのをみて理解しました(笑)

とはいえ、農については私は趣味で畑をしていますが詳しいことはわからないので

アグリファクトの情報で勉強させてもらっています(^-^)

最近メディアでもよくみるSDGs

持続可能な開発目標

Sサスティナブル 持続

Dディベロップメント 開発

Gゴールス 目標たち

ですが、誤った情報をもとに良かれと発信されている団体があります(おそらく分かっていて発信している大元の団体や医師とは違って善意の市民団体です)

良い活動をされているから許される?

公衆衛生上問題のある言動もみられます

違うことには NO を伝えていきたいです(^人^)

子どもたちが公衆衛生を享受でき、豊かな未来になるように(o^^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。